地方の求人を探す

【静岡県菊川市】地域おこし協力隊(情報発信)募集!農業の魅力を伝える活動です。

 

菊川市は「農業女子が輝ける菊川プロジェクト」を推進しています。

いま、農業の世界では、男性女性も、年齢も関係なく、たくさんの方が、それぞれの方法で活躍をしています。菊川市でも、素敵な「農業女子」が、経営者や従業員として活躍しています。

農業の世界で頑張る方々自身や、環境、大変さやそれでも頑張る魅力を、もっと多くの人に知ってもらいたい。

そのために、地域おこし協力隊として一緒に活動しませんか。

農業の経験がなくても、かまいません。

農業や農畜産物(野菜やお肉)が好きで、人が好きな方。

ぜひ、生産者とともに活動しましょう。 

 

 

 菊川市では初の募集です。協力してくれる農業者団体との関係性や、詳細については担当との相談になりますので、お気軽にお問合せください。

 

菊川市の紹介・申込書等

「しあわせのわ きくがわ」

菊川市地域おこし協力隊募集ページ

 

 温暖な気候で知られる静岡県の中西部に位置する「菊川市」は、近年の厳しい冬でも雪が積もることのない温暖な気候と、日本有数の日照時間という、農業に恵まれた気象条件を持っています。

 また、JR東海道本線の駅や東名高速道路インターチェンジを市内に有することに加え、隣接市には東海道新幹線、富士山静岡空港、御前崎港が存在するという、円滑な交通体系にも恵まれています。

 市内で生産される農畜産物は、牧之原台地の「茶」を中心に、平野部では水稲、施設園芸作物のトマト・メロン・イチゴ、畜産など、様々な作物が生産されています。近年は、全国でも数少ない冬季作業化可能な環境を活かし、メキャベツやレタスなどの生産も進められています。なかでも「緑茶」は全国的にも茶産地「お茶の菊川」(深蒸し茶)や、世界農業遺産「茶草場農法」の産地としても知られています。

 一方で、農業を取り巻く情勢は厳しく、担い手の高齢化や後継者不足の深刻化、耕作放棄地などさまざまな問題が生じています。そんな中でも、若手農業者や新しい農業生産法人、女性代表者など、頑張る方々もたくさんいます。市では、こうした頑張る生産者を応援する施策を進めています。 

しかし、農業の環境が整っていても、どれだけいいものをつくっていても、求める人や伝えたい人に届かなくては意味のないものになります。

菊川市には、農産物やその生産者に興味を持ち、魅力を伝えることができる力が必要なのです。

 

 

 

 

募集要項

  • 雇用関係の有無
    なし
  • 業務概要
    ①情報収集、情報発信
    農業で働く環境やその魅力、取材し、発信する。
    例)
    ・市内農業者、農地所有適格法人の代表者、働く人々の思いや職場環境、生産作物など市内農業の魅力、状況。
    ・市内で活躍する農業者のさまざまな活動状況。
    ・地域特産物の栽培、収穫、販売、効用、活用、イベント等の情報農業を通じた地域協力活動
    ②地域農業の活性化
    主に農業者等が企画、運営する地域農業の活性化につながる活動(食育・地産地消推進、菊川ブランドの販売促進、グリーンツーリズム等)に参加し、企画運営、活動をサポートする。経験を通じて、市や農業者等に対し自身による企画の提案、実行につなげ、事業を図る。
  • 募集対象
    募集対象者の条件は次の通りです。
    ①年齢 概ね20歳以上40歳ごろまで
    ②性別 女性
    ③住所 現在、3大都市圏(首都圏、中京圏、近畿圏及び政令指定都市のうち過疎、山村、離島、半島等の地域以外に居住している方
    ④活動開始時期 令和元年7月以降応相談
    ⑤地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
    ⑥心身が健康、かつ、地域協力活動に意欲と情熱を持っていると認められる方
    ⑦普通自動車運転免許を有している方
    ⑧暴力団員、暴力団関係事業者にかかわりのない方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    静岡県菊川市内
    活動の拠点を菊川市役所農林課としますが、活動内容に応じて拠点を変更することは可能です。また、市内の生産者や関連団体とともに、市内の農場や販売所、イベント会場等で活動します。
  • 勤務時間
    基本活動時間 20日間/月×実働7時間45分/日(月の合計155時間)
    取材や打ち合わせ、その他会合や地域活動等が時間外や休日となる場合は、平日を休日に振り替えます。また、市役所の開庁日数が20日より少ない場合は、開庁日数×7.75時間を基準活動時間とします。
  • 雇用形態・期間
    菊川市地域おこし協力隊の隊員として、年度ごとに市長が委嘱します。
     菊川市との雇用関係はありませんので、各自の負担で国民健康保険、国民年金に加入していただきます。
     委嘱期間は、委嘱の日から年度末までとなります。
     1年度ごとに更新が可能です。委嘱期間は、最長3年間です。
     菊川市地域おこし協力隊の活動に支障がなければ、副業が可能です。
  • 給与・賃金等
    月額166,600円
  • 待遇・福利厚生
    (1)保険等
    ・社会保険、厚生年金へは加入しないため、国民健康保険、国民年金へ加入してください。
    (2)傷害保険、損害補償保険
    ・活動に伴う傷害保険、損害賠償保険は個人での加入となります。
    ・契約額については活動費より支給します。
    (3)住居
    ・個人での契約となります。
    ・住居探しにあたっては、市役所職員が市内を案内します。
    ・住居の契約額(共益費、駐車場代を含み光熱水費を除く。)に対し、月額50,000円を上限に支給します。
    (4)活動車両
    ・活動用車両は自家用車(任意保険加入済み)とします。
    ・借上料及び燃料費として月額30,000円を支給します。
    (5)その他
    ・その他、隊員の活動に応じた事業費、通信料、事務用品等は必要に応じて予算の範囲内で支給します。
  • 申込受付期間
    2019年04月01日 ~2019年10月31日
  • 審査方法
    【提出書類】※提出された書類は返却いたしません。
    (1) 菊川市地域おこし協力隊応募申込書
    (2) 応募履歴書
    (3) 住民票
    ※申込書、応募履歴書は菊川市ホームページよりダウンロードしてください。

    【受付場所】
    書類を郵送またはメールで送付してください
    〒439-8650静岡県菊川市堀之内61番地
    菊川市役所建設経済部農林課 農業振興係あて

    【選考方法、結果報告】
    ①第1次選考:書類審査
    応募いただいた方から、順次書類選考を行い、結果を通知します。
    ②第2次選考:面接審査
    ・第1次選考合格者については面接審査を行います。
    ・面接日程は、第1次選考結果通知時に相談の上、決定します。
    ・面接の際の居住地から菊川市までの交通費等、応募にかかる費用は応募者負担とします。
  • 参考URL
    http://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/nourin/chiikiokoshikyouryokutai.html