地方の求人を探す

【募集】(応募者提案型)愛媛県伊方町地域おこし協力隊

亀ケ池

 伊方町は、愛媛県の最西端、日本一細長い半島「佐田岬半島」に位置し、北は瀬戸内海、西は宇和海・豊後水道を挟んで九州と対しており、温暖で風光明媚な地域です。「耕して天に至る」と言われる段々畑にたわわに実る温州みかんや清見タンゴール、デコポンなどの柑橘類、リアス式海岸の好漁場がもたらす新鮮な魚介類など多くの自然の恵みがあふれています。近年は、観光や移住に力を入れたまちづくりを実施するなど、町の新たな魅力発掘に取り組んでいます。

 しかしながら、人口減少・少子高齢化は急速に進展しており、町内には空き家が年々増加し、各集落では地域活動の維持が困難になるなどの問題が深刻化しています。

 そこで、各集落における担い手確保や地域の活性化を推進し、自立するまちづくりを進めていくため、意欲ある地域外からの人材を積極的に受け入れ、新たな視点やアイデアにより伊方町の地域資源を再発見し、地域の元気づくりに取り組んでいただける地域おこし協力隊員を募集します

伊方町で仕事がしたい、住民の皆さんと一緒にまちづくりに取り組みたい、将来、伊方町内で起業したい方などの応募をお待ちしています

募集要項

  • 業務概要
    (1)地域コミュニティ活動の支援
    (2)観光業の振興に係る支援
    (3)地域の伝統、文化及び郷土芸能の振興
    (4)安心かつ安全な地域づくりの推進
    (5)景観づくり及び自然環境の保全
    (6)都市との交流事業の推進
    (7)地域の特性を生かした産業振興
    (8)その他地域づくりに関し町長が特に必要と認める活動
    ※上記項目は伊方町が定めている地域おこし協力隊の活動です。
    ※上記の中から、皆さんの経験やスキルを活かした地域活性化事業をご提案ください。
  • 募集対象
    (1)平成31年4月1日現在で、年齢が満20歳以上50歳未満の方
    (2)三大都市圏等の都市地域、または地方都市(過疎法、山村振興法、離島振興法、半島振興法に指定された地域以外の地域)に住所を有し、委嘱後、伊方町の活動地域に生活の拠点を移し、住民票を異動して居住できる方(Uターン等も可能です)
    (3)心身ともに健康である方
    (4)普通自動車運転免許を有する方
    (5)パソコンの操作ができ、インターネットを活用した情報発信ができる方
    (6)地域おこしに意欲と情熱があり、地域住民等と協力・協働ができる方
    (7)協力隊員の活動終了後、伊方町で起業・就業しようとする意思のある方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    伊方町全域としますが、活動の内容や進行状況に応じて地域を限定することは可能です。
  • 勤務時間
    (1)勤務日は、原則として月曜日から金曜日とします。
    (2)勤務時間は、原則として午前8時30分~午後5時15分とします。
       ※休日等の時間外勤務は、原則として代休対応とします。
  • 雇用形態・期間
    (1)伊方町の非常勤嘱託職員として伊方町長が委嘱します。
    (2)期間は委嘱の日から1年間とします。ただし、活動に取り組む姿勢・成果等を勘案して、年度単位での更新により、最長、委嘱日から3年間勤務することができます。
    (3)翌年度以降の委嘱等については、双方協議の上決定します。
  • 給与・賃金等
    月額180,000円
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。
    (2)活動中の住居は町が確保し、家賃相当額を負担します。
    (光熱水費は個人負担)
    (3)活動に使用する公用車、パソコン等は町で用意します。
    (4)その他活動に要する経費(消耗品費、研修会参加費等)については、予算の範囲内で町が負担します。
    (5)赴任旅費等手当(上限100,000円)を支給します。

    ※上記の活動時間、任用形態、報酬及び待遇等は、国の制度改正により2年目以降に変更になる可能性があります。
  • 申込受付期間
    2019年04月01日 ~2019年07月31日
  • 審査方法
    【応募手続】
    (1)申込受付期間
    申し込みは随時受け付けます。
    (2)応募方法
    下記提出書類を伊方町総合政策課まちづくり戦略室まで提出してください。
    郵送もしくはメールで受け付けます。
    なお、提出いただいた書類は返却いたしません。
    (3)提出書類
      ①応募用紙
       ・町ホームページよりダウンロードしてください。
      ②履歴書
       ・市販の履歴書をご使用ください。
       ・写真の添付をお願いします。
      ③プレゼンテーション資料
       ・A4用紙、任意様式
       ・自己PRとあわせて、取り組みたい事業計画や既存施設の活用提案、
        地域資源を活用したビジネス提案など、
        独自の発想とアイデアで提案資料を作成してください。
    (4)申し込み・問い合わせ先
    〒796-0301
    愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1993番地1
    伊方町役場 総合政策課 まちづくり戦略室
    電話 0894-38-2659 FAX 0894-38-1373
    E-mail ikata@town.ikata.ehime.jp

    【選考の流れ】
    (1)第1次選考(書類選考)
    書類選考の上、結果を文書にて応募者全員に通知します。
    (2)第2次選考(個人面接・プレゼンテーション)
    第1次選考合格者を対象に、伊方町役場にて第2次選考を行います。
    ※第2次選考試験に要する交通費等の経費は、町が上限20,000円まで負担します。
    (3)最終選考結果の報告
       最終選考の結果報告は、文書にて全員に通知します。
  • 参考URL
    http://www.town.ikata.ehime.jp/site/iju-teiju/11527.html