地方の求人を探す

【日本磁器発祥の地・有田】窯業の担い手(1名)を募集します。

有田の地で誕生した、日本初の磁器

 佐賀県有田町とその周辺地域で製造される磁器のことを有田焼と呼んでいます。

 17世紀初頭、朝鮮人陶工・李参平らによって日本で初めて磁器が焼かれました。それから400年間、食器や美術工芸品を中心とした作陶が続けられています。江戸時代、有田焼はヨーロッパなどに大量に輸出され、王侯貴族の宮殿を華やかに飾ります。明治時代になると万国博覧会に出品され、名声を得ました。現在でも、数多くの窯元や作家が、趣向を凝らし、それぞれの特徴を出した作品づくりに取り組んでいます。

 

有田焼ができるまで

 有田焼は、基本的には工程が細分化された「分業制」で作られています。

 技術や道具の進歩により、製法は徐々に変化してきましたが、成形、施釉、絵付け、焼成などの各分野の職人たちが伝統の技法を継承しつつ、それぞれの工程を担っています。今日の有田焼の発展には、こうした特殊な技術をもつ裏方の職人たちの偉大なる功績があります。

 なかでも型屋と呼ばれる「型職人」は石膏を使って「型」を作ることだけを専門としています。また、この「型」が次の工程の「生地職人」に渡り、精度の高い生地を大量に生産することができるようになります。

 こうした「職人」の世界においても、近年は高齢化と後継者不足、いわゆる跡継ぎ問題に直面しています。分業で作られる有田焼ですので、一つの工程の「職人」がいなくなるだけで、400年にわたり続いてきた伝統産業が、存続の危機に直面すると言っても決して過言ではありません。

窯業の新たな担い手として地域おこし協力隊を募集

 跡継ぎ問題に直面するなかで、地域文化と地域産業の継承及び発展に寄与するため、有田焼産業のPR活動、製造技術の習得等に取り組む「地域おこし協力隊」を募集します。

 現在、2名の協力隊員が有田町のまちづくりに取り組んでいます。あなたも有田をもっと元気にするために、楽しく生活できる地域をつくるお手伝いを主な業務として、有田町の今後のまちづくりを“外からの視点”で楽しく仕掛け、実践してください。

 

募集要項

  • 業務概要
    1 有田焼産業のPR
     伝統産業である有田焼の後継者不足の解消を目的として、日本の伝統産業に興味を持ち、ものづくりに携わってみたいという全国の若者に向けて、有田焼の製造工程などのものづくりの魅力を、SNS等を活用して発信する。

    2 有田焼製造技術の習得
     就業者の高齢化が進む有田焼産業の継承と振興に寄与するため、有田焼の歴史や作業工程について、窯元などのものづくりに現場で学び、製造技術を習得する。また、事業計画を策定し、任務終了後の窯業分野への就業または創業を目指す。

    3 地域おこしの支援
     地域で活動するNPO等との共同によるイベント企画・運営による地域交流及び若手窯業就業者との交流など
  • 募集対象
    1 3大都市圏及び3大都市圏以外の政令指定都市のうち、過疎地域自立促進特 別法、山村振興法、離島振興法、半島振興法、及び小笠原諸島振興開発特別  措置法に指定された地域以外の地域に生活の拠点を置く方、あるいは「地域お こし協力隊員」であった方(同一地域における活動2年以上、かつ解嘱1年以 内)又は語学指導等を行う外国青年招致事業(以下「JET プログラム」とい う。)を終了した方(JET プログラム参加者としての活動2年以上、かつJE T プログラムを終了した日から1年以内)で、委嘱後に有田町内に住民票を 移すことができる方。
    2 有田町内に1年以上の滞在を予定する方
    3 心身が健康で、かつ、地域協力及び有田焼産業の振興のための活動に意欲と 情熱を持っていると認められる方
    4 普通運転免許を所持し、実際に運転ができる方
    5 一般的なパソコンの操作及びSNS等の活用ができる方
    6 20歳以上の方(性別は問いません)
    7 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    佐賀県西松浦郡有田町/有田町役場ほか
  • 勤務時間
    8:30~17:15
  • 雇用形態・期間
    雇用形態
    1 有田町の嘱託職員(特別職嘱託員)として任用 
     ※地方公務員法および地方自治法の一部を改正する法律などにより、令和2年4月から雇用形態を変更する場合があります。
    2 隊員としての活動に支障がない範囲かつ一定の条件下で副業を認めます。

    任用期間
     令和元年11月1日から令和2年3月31日まで
     ※1年更新で、活動実績に応じて最長3年まで延長することができます。
     ※町は、隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても任用を取り消すことが出来るものとします。
  • 給与・賃金等
    月給180,000円(賞与はありません。)
    ※地方公務員法および地方自治法の一部を改正する法律などにより、令和2年 4月から給与・賃金等を変更する場合があります。
  • 待遇・福利厚生
    1 健康保険、厚生年金、雇用保険及び非常勤職員公務災害補償に加入。
    2 住居は有田町で用意します。
      (引越し、異動にかかる費用は自己負担となります。)
  • 申込受付期間
    2019年08月02日 ~2019年09月05日
  • 審査方法
    1 第1次選考【書類選考】
     リクナビNEXT応募フォームからご応募いただき、応募フォームによる書類選 考を実施します。
    2 書類選考結果通知 9月12日頃まで
    3 最終選考【面接】 9月20日・24日 ※場所は有田町役場
    4 内定       9月30日頃
  • 参考URL
    https://next.rikunabi.com/company/cmi2893226002/nx1_rq0017928865/?leadtc=sgen_actv_cst&fr=cp_s01810&__m=1565751355123-4845294554765530476