活動事例インタビュー

兵庫県加西市 下江一将さん

兵庫県加西市 下江一将さん

下江さんは、「若者が夢や希望を持ち、子どもたちにも地元愛を育めるような環境にしたい!」という思いのもと、加西市内の人が集まるためのコミュニティ(サードプレイス)をつくって地域住民の思いを引き出し、市内の人と市外の人が出会うきっかけをつくるために、加西市の暮らしを体験できる「田舎暮らし体験」や、加西市を応援する「マチホメ・コミュニティ」を東京に設立。これらをきっかけに集まった若者を中心に「みんなの加西かいたく団」を結成し、耕作放棄地の再生にも取り組んでいる。

山梨県富士吉田市 赤松智志さん

山梨県富士吉田市 赤松智志さん

町と人をつなぎ、盛り上げる空き家再生ビジネスを模索
空き家を探して移住者に物件を斡旋したり、ときには修繕をしたりと、新しい空き家の使い方を提案しています。富士吉田市の空き家を面白くしていきたいと思います。

徳島県那賀郡那賀町 桑高仁志さん

徳島県那賀郡那賀町 桑高仁志さん

山の知恵をいまに伝える杉の娯楽校とゲストハウス
阿波人形浄瑠璃を上演する農村舞台が多く残っている那賀郡那賀町。
木沢の中でも坂州竹は夜に舞台をやるという珍しい風習が残っていて、地元の若者が一年に一回、祭りを盛り上げようとしています。

鹿児島県薩摩河内市 塩田亜耶子さん

鹿児島県薩摩河内市 塩田亜耶子さん

島暮らしがしたくて協力隊に応募しました。現在は上甑島の人々の必需品の島アロエを使った商品の開発をしています。キビナゴや、パッションフルーツの商品の開発にも力を入れていきたいです。

鹿児島県薩摩河内市 海木渚さん

鹿児島県薩摩河内市 海木渚さん

薩摩川内市の特産品のブランドごぼうを使ったお茶「ごぼっ茶お」を商品化。温泉ソムリエを招いて、地元の小学生に実際に温泉に入ってもらう授業「浴育」も企画しました。

情報提供元:TURNS