あなたも小山町で起業を目指してみませんか?

日々過ごしている中で、
「もっとこうなったらいいのにな」「これがあるとみんな喜ぶかもしれない」
など心の中で思っていることはありませんか?
みなさんが思っていることを、形にしてみませんか。

最初からやり方が分かっている方は誰もいません。
今回のビジネスプランコンテストでは、
現地講義視察ツアーや、都内セミナーを通して、みなさんのやりたい事の実現に向けて
熟練の講師も招いて学んでいただける機会があります。
何もやり方が分からない、という方でも安心して参加していただけます。

大学生や学生のみなさんにとっては、
就活を前に、自分の力がどこまで通用するのか試すのも良いと思います。

同じ「想い」を持った参加者同士の繋がりもできます。

一番大事なのは「熱い情熱」を持っているかどうかです!

ぜひ、みなさんのご参加をお待ちしています。

日々過ごしている中で、
「もっとこうなったらいいのにな」
「これがあるとみんな喜ぶかもしれない」
など心の中で思っていることは
ありませんか?
みなさんが思っていることを、
形にしてみませんか。

最初からやり方が分かっている方は
誰もいません。
今回のビジネスプランコンテストでは、
現地講義視察ツアーや、都内セミナーを通して、みなさんのやりたい事の実現に向けて
熟練の講師も招いて
学んでいただける機会があります。
何もやり方が分からない、という方でも
安心して参加していただけます。

大学生や学生のみなさんにとっては、
就活を前に、自分の力がどこまで通用するのか試すのも良いと思います。

同じ「想い」を持った
参加者同士の繋がりもできます。

一番大事なのは
「熱い情熱」を持っているかどうかです!

ぜひ、みなさんのご参加を
お待ちしています。

アントレ塾で経営を学び、
ビジネスプランコンテストに挑戦

アントレ塾(現地視察ツアー2回、都内セミナー2回)を通して、
これまで数多くの経営支援してきた講師のもとで、起業までの道筋、事業プランの立て方を学ぶことができます。
更に、ビジネスを学んだ後は、実際に事業を実行したい起業家、起業希望者、
事業主に向けたビジネスプランコンテストを2月に実施いたします。

伊藤 慎佐仁 氏

インベストコア㈱ 代表取締役社長CEO
ネクストシフト㈱ 代表取締役社長CEO
㈱ツクイキャピタル 代表取締役社長
㈱シーセブンハヤブサ 取締役

1967年生まれ。鳥取県八頭町出身。
1991年に三菱銀行に入行、本部勤務などを経て、孫正義氏率いるソフトバンク㈱に入社。財務の現場責任者として大型の資金調達などに従事。その後、複数回の起業、SBIホールディングス㈱取締役常務などを経て2012年よりヤフー㈱の金融事業の立ち上げを行う。2013年よりYJFX!の代表取締役社長を務め、業績を大幅に拡大させたのち、2016年に再度、独立・起業。これまでの経験を活かし、起業家・経営者のサポートを行っている。これまで、上場企業2社で代表取締役、上場企業3社で取締役を経験。鳥取県八頭町のまちづくり会社シーセブンハヤブサの取締役も兼務。

中川 直洋 氏

公益財団法人みんなの夢をかなえる会 専務理事
(一社)ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ 専務理事
みんなの夢AWARD8 総合プロデューサー
Social Management College 事務局長

1964年生まれ。三重県明和町出身。
1987年勧角証券(現みずほ証券)に入社。
個人・法人証券業務に従事、株主利益だけを評価する株式市場に疑問を抱き、社会的責任を果たす企業を評価するべきと主張。
2002年よりワタミに入社し、ワタミ創業者渡邉美樹氏の下、IR・PR・CSR・ブランドの責任者と、全てのステークホルダーの窓口を担当、執行役員兼事業会社の営業推進本部長も兼務。被災地復興では、陸前高田街づくり復興プロジェクト委員会 副委員長として、被災地最大規模の復興市場の開催、瓦礫撤去ボランティアでは大型バスを70回チャーターし、3000名を動員、早期復興に努める。
また、渡邉美樹氏と公益財団法人みんなの夢をかなえる会を立ち上げ、みんなの夢AWARDの総合プロデューサーとして全般責任者に関わる。

もっとこうなったらいいのにな、という「想い」をカタチにするサポートをいたします。
熱い想いを持たれている方、起業や地域課題解決に興味ある方、学生のうちに自分の力を試してみたい方、
みなさんの参加をお待ちしております!

もっとこうなったらいいのにな、という
「想い」をカタチにするサポートをいたします。
熱い想いを持たれている方、
起業や地域課題解決に興味ある方、
学生のうちに自分の力を試してみたい方、
みなさんの参加をお待ちしております!

エントリーはこちら

お名前(必須)

よみがな(必須)

メールアドレス(必須)

お電話(必須)

郵便番号(必須)

ご住所(必須)

建物名

性別(必須)

生年月日(必須)

職業(必須)

応募予定の事業案(必須)

おやまアントレ塾 現地視察ツアー日時(必須)

メッセージ

静岡県小山町ビジネスプランコンテスト 登録規約

静岡県小山町(以下「主催者」といいます)ビジネスプランコンテスト(以下「当プロジェクト」といいます)にご参加を希望される個人(以下「参加者」といいます)は、登録に際して以下の規約(以下「本規約」といいます)に同意するものとします。

【個人情報の提供】
参加者は個人情報を提供するものとします。当プロジェクトは、お預かりした個人情報の取扱について、法令を遵守し、個人情報の適切な管理を行います。

【個人情報の利用目的】
小山町ビジネスプランコンテスト(以下、当プロジェクト)に関する各種ご案内、当プロジェクトの広報活動、当プロジェクトの運営に係るあらゆる活動を行うため。

【個人情報の提供における参加者の責務】
以下の事項に関しては参加者が責任を持つものとします。
(1) ご提供いただく個人情報が正確かつ最新であることを保証すること
(2) 氏名と顔写真を集合写真やコンテスト風景の撮影をご提供いただくこと
(3) ご提供いただいた個人情報が変更になった場合には速やかに申し出ること
(4) 当プロジェクトに参加すること起因して参加者のお勤め先やお取引先などの関係する団体または個人から、当プロジェクトへのクレーム、請求、訴訟などがされた場合には自己の責任において対応すること
(5) 当プロジェクトの広報活動において、氏名・顔写真を当プロジェクトのホームページ、SNSなどで公開することを許諾しないときには予め申し出ること

【第三者への提供】
当プロジェクトは法律で定められている場合を除いて、参加者の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。ただし、当プロジェクトが選定した委託先に個人情報を預けることを参加者は予め承諾するものとします。

【個人情報の取扱い業務の委託】
当プロジェクトは事業運営上、参加者により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対して参加者の個人情報を預けることがあります。
この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などにより参加者の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

【個人情報提出の任意性】
参加者が当プロジェクトに対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、当プロジェクトからの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【同時登録の同意】
当プロジェクトに参加を希望した場合、提出された個人情報の全てが、当プロジェクトから運営協力会社に提供されることに同意したものとみなされます。運営協力会社とは、グリットグループホールディングス株式会社およびその子会社・関連会社(以下「指定運営協力会社」といいます)を指します。また、参加者は主催者および指定運営協力会社から地方創生に係るご案内をする場合があることを予め許諾します。

【個人情報の開示請求について】
参加者には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。詳細につきましては指定運営協力会社のお問い合わせの窓口までご連絡いただくか、「個人情報保護方針」をご確認ください。

【本規約の変更】
当プロジェクトは事業運営上必要に応じに、参加者に公表又は通知することにより、本規約を変更できるものとします。参加者は、変更後に当プロジェクトに参加されない申出をされなかった場合には、本規約の変更に同意したものとみなされます。

【当プロジェクトの中断・変更・終了】
当プロジェクトは以下の場合、一時中断・変更・終了することがあります。その場合、当プロジェクトは、参加者に対し、公表又は通知を行います。当プロジェクトは法令違反をした場合を除き、参加者に対して責任を負わないものとします。
(1) 主催者が予算上の事情、議会承認、首長の変更などの当プロジェクトの運営を取りやめる理由が生じ、当プロジェクトの中断・変更・終了を決断した場合
(2) 地震、洪水などの天災、戦争、暴動などの主催者の責任によらない事象が発生し、当プロジェクトの運営が困難になった場合
(3) その他、主催者が判断する当プロジェクトの運営が困難になる事象が発生した場合

【参加者の禁止事項】
参加者は当プロジェクトの参加に際して、以下に記載することを行ってはなりません。
(1) 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
(2) 違法又は違法行為を助長するような行為
(3) 当プロジェクト又は第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上又は契約上の権利を侵害する行為
(4) 公序良俗に反するおそれのある行為
(5) 反社会的勢力に所属すること、または反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
(6) 当プロジェクト、主催者又は第三者になりすます行為、意図的に虚偽の情報を流布させる行為又はお申込された業種の運営・維持とはなんら関係のない内容を表示若しくは配信する行為
(7) 第三者の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示又は提供する行為
(8) 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引又は助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿又は送信する行為
(9) その他、本規約に反する行為。運営協力会社が、当プロジェクトとして不適当と判断した行為

【成果物の帰属】
当プロジェクトに提出したビジネスプランの所有権、著作権は参加者に帰属するものとします。ただし、当プロジェクトの広報活動のために、ビジネスプランの内容の一部を無償で利用することを参加者は予め許諾します。

【知的財産権】
当プロジェクトの過程で生じた知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、これらの権利を取得してまたは登録などを出願する権利、その他のノウハウおよび技術情報などを含む。著作権については著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)および成果物に含まれる知的財産権は、当該物を制作した人に帰属します。参加者は当プロジェクトの過程で生じた知的財産権が、第三者の知的財産権を侵害していないことを保証するものとします。当プロジェクトに参加提出したビジネスプラン等に関し、第三者との間に知的財産権上の権利侵害等の紛議が生じた場合、参加者はその責任と負担において当該紛議を処理解決するものとし、万一、小山町又は運営協力会社が損害を被ったときは、その損害について賠償しなければなりません。

【秘密保持】
当プロジェクトの過程で、当プロジェクト、主催者、指定運営協力会社が秘密情報と指定した情報を、参加者は開示又は漏洩してはなりません。ただし、以下のいずれかに該当する情報に関しては該当しないものとします。
(1) 提供又は開示された時点で、既に公知となっていた情報
(2) 提供又は開示された後、参加者の責めによらないで公知となった情報
(3) 提供又は開示された時点で、参加者が保有していた情報
(4) 法律又は契約に違反することなく第三者から提供又は開示された情報

【当プロジェクトの賞金の使用目的】
当プロジェクトの優勝、入賞などで賞金を得た参加者は、その賞金を以下の目的に即して使用しなければなりません。参加者が賞金の使用目的に違反した場合、当該参加者は当プロジェクトで得た賞金全額及びその他の利得を静岡県小山町に返還しなければなりません。
(1) 静岡県小山町の活性化を目的とした事業の開発、調査、研究、企画に関すること
(2) 静岡県小山町への移住、定住に関すること
(3) 静岡県小山町への事業所の開設に関すること
(4) その他、主催者が承認したこと

指定運営協力会社 お問合せ先:
グリットグループホールディングス株式会社
個人情報問合せ窓口
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-12-2 高田馬場OCビル
TEL:03-5937-8466

 

個人情報の取扱い (必須)※ご確認の上、チェックを入れてください

メニュー