平成29年度 小山町ビジネスプランコンテスト グランプリ受賞

株式会社カクイチ 執行役員 事業推進本部

鈴木 琢巳 様

平成29年度 小山町ビジネスプランコンテスト グランプリ受賞

株式会社カクイチ 執行役員 事業推進本部

鈴木 琢巳 様

Q「小山町のビジネスプランコンテストに
応募しようと思った理由について教えてください。」

故郷に恩返しをしたかったんです。
小山町に小さい時に住んでいたんです。祖父は当時、地元の信用金庫の社長で、地域の発展を考える人でした。また、お寺に何千万も寄付したり、とにかく町の為にお金を使う人だったんです。小さい時から”目の前に困ってる人がいたら助けろ”と言われて育ちました。その印象が強く刷り込まれていたんでしょうね。自分もいつか祖父のようになれたらいいなあと思っていました。

富士山、モータースポーツ、修理工場も近くにある、東京から車で1時間の距離…
イメージができたんです。
これならいけると思って応募しました。

ビジネスプランコンテストは、タイミングが良かったんです。

仮説の中で、クラシックカーのガレージのシェアリング事業は社長とも応募する1年前くらいからずっと話をしていました。
ガレージ事業がどこのエリアと合うかを軽井沢、栃木、千葉などで考えていたんです。その時に、友人から小山町のビジコンの話を聞いて、地元だし、ガレージシェアリング事業が小山町のエリアと合うかを考えてみたら、合ったんですよね。
富士山、モータースポーツの聖地富士スピードウエイ、修理工場も近くにある、東京から車で1時間の距離…イメージができたんです。これならいけると思って応募しました。
会社の中で新規ビジネスをするにしても、小山町のお墨付きがもらえれば、会社の中でも進めやすいな、と。 約35代続いているご先祖さまも応援してくれている気がしました。

実は小山町のビジコンに応募したのは2回目で、1年目は落ちたんです。逆にそれがエネルギーにもなりましたね。
起業には健康、お金、時間が必要じゃないですか。
学生時代は、健康と時間はあるけど、お金がない。
年配になると、お金と時間はあるけど、健康がない。
私がいま30代なので、できるうちにやっておこう、と。

Q「小山町のビジネスプランコンテストに
応募しようと思った理由について教えてください。」

故郷に恩返しをしたかったんです。
小山町に小さい時に住んでいたんです。祖父は当時、地元の信用金庫の社長で、地域の発展を考える人でした。また、お寺に何千万も寄付したり、とにかく町の為にお金を使う人だったんです。小さい時から”目の前に困ってる人がいたら助けろ”と言われて育ちました。その印象が強く刷り込まれていたんでしょうね。自分もいつか祖父のようになれたらいいなあと思っていました。

富士山、モータースポーツ、修理工場も近くにある、東京から車で1時間の距離…
イメージができたんです。
これならいけると思って応募しました。

ビジネスプランコンテストは、タイミングが良かったんです。

仮説の中で、クラシックカーのガレージのシェアリング事業は社長とも応募する1年前くらいからずっと話をしていました。
ガレージ事業がどこのエリアと合うかを軽井沢、栃木、千葉などで考えていたんです。その時に、友人から小山町のビジコンの話を聞いて、地元だし、ガレージシェアリング事業が小山町のエリアと合うかを考えてみたら、合ったんですよね。
富士山、モータースポーツの聖地富士スピードウエイ、修理工場も近くにある、東京から車で1時間の距離…イメージができたんです。これならいけると思って応募しました。
会社の中で新規ビジネスをするにしても、小山町のお墨付きがもらえれば、会社の中でも進めやすいな、と。 約35代続いているご先祖さまも応援してくれている気がしました。

実は小山町のビジコンに応募したのは2回目で、1年目は落ちたんです。逆にそれがエネルギーにもなりましたね。
起業には健康、お金、時間が必要じゃないですか。
学生時代は、健康と時間はあるけど、お金がない。
年配になると、お金と時間はあるけど、健康がない。
私がいま30代なので、できるうちにやっておこう、と。

Q「実際に、応募してみてどうでしたか?」

こんなに輝いているコンテンツが山の中に転がっているのかと思いましたよ。
小山町は、ダイヤモンドの原石が沢山あって、知られていないのが不思議です

良かったです。
何が良かったかは、小山町が可能性で溢れている事を実感できました。
ビジコンの現地ツアーでは、いっぱい案内してくれて「富士霊園」「スピードウエイ」など、こんなに輝いているコンテンツが山の中に転がっているのかと思いましたよ。
大人の修学旅行のような感じで、見る目線が違いましたね。
小山町は水が安いなど当たり前のように思ってたけど、それ以外に関しては、ツアーを通して、新しく知る部分が多かったです。
大人になってからも帰省しますが、いつもの場所しか行かないですからね。

小山町は、新東名ができたらかなり楽になりますよ。お金の落ちるにおいがしますよね(笑)

小山町は、ダイヤモンドの原石が沢山あって、知られていないのが不思議です。
たとえば、富士山、富士スピードウェイ、ロケーション、小山町役場の”おやまで暮らそう課”の人たちのポテンシャルの高さ、決定力のある町長のリーダーシップ。
2万弱の小さな町で、自分の町から起業家を輩出しようという自治体はないですよ。

他の人のビジネスプランを聞けるのは刺激的
今でもほかの起業家の人と繋がってますよ。

あとは、参加者の人たちと真剣に小山町と議論できるのも良かったですね。
他の人のビジネスプランを聞けるのは刺激的ですよ。 自分の事業と、他の起業家との知恵と知恵が融合した時に新しいビジネスモデルが生まれるのは良いなと思いました。

日帰りツアーでしたが、1日で仲良くなったんですよ。
1日を通して他の起業希望者と話をする機会があるんですよ。起業したい、チャンスをつかもうとしている人達だから、自分の儲けの為ではなく、地方のため、自分の地元と同じ課題を小山町でできないか、とか、みんなが同じ考えを持っているんですよね。

実際に今でもほかの起業家の人と繋がってますよ。
時々困ったときに電話したり、メッセンジャーで会話したりしますね。

繋がりができるのが良いですよね。

Q「実際に、応募してみてどうでしたか?」
こんなに輝いているコンテンツが山の中に転がっているのかと思いましたよ。
小山町は、ダイヤモンドの原石が沢山あって、知られていないのが不思議です

良かったです。
何が良かったかは、小山町が可能性で溢れている事を実感できました。
ビジコンの現地ツアーでは、いっぱい案内してくれて「富士霊園」「スピードウエイ」など、こんなに輝いているコンテンツが山の中に転がっているのかと思いましたよ。
大人の修学旅行のような感じで、見る目線が違いましたね。
小山町は水が安いなど当たり前のように思ってたけど、それ以外に関しては、ツアーを通して、新しく知る部分が多かったです。
大人になってからも帰省しますが、いつもの場所しか行かないですからね。

小山町は、新東名ができたらかなり楽になりますよ。お金の落ちるにおいがしますよね(笑)

小山町は、ダイヤモンドの原石が沢山あって、知られていないのが不思議です。
たとえば、富士山、富士スピードウェイ、ロケーション、小山町役場の”おやまで暮らそう課”の人たちのポテンシャルの高さ、決定力のある町長のリーダーシップ。
2万弱の小さな町で、自分の町から起業家を輩出しようという自治体はないですよ。

他の人のビジネスプランを聞けるのは刺激的
今でもほかの起業家の人と繋がってますよ。

あとは、参加者の人たちと真剣に小山町と議論できるのも良かったですね。
他の人のビジネスプランを聞けるのは刺激的ですよ。 自分の事業と、他の起業家との知恵と知恵が融合した時に新しいビジネスモデルが生まれるのは良いなと思いました。

日帰りツアーでしたが、1日で仲良くなったんですよ。
1日を通して他の起業希望者と話をする機会があるんですよ。起業したい、チャンスをつかもうとしている人達だから、自分の儲けの為ではなく、地方のため、自分の地元と同じ課題を小山町でできないか、とか、みんなが同じ考えを持っているんですよね。

実際に今でもほかの起業家の人と繋がってますよ。
時々困ったときに電話したり、メッセンジャーで会話したりしますね。

繋がりができるのが良いですよね。

Q「もともと起業したいという思いがあったんですか?」

子供の頃は、「どっかの社長になりたかった」

ありました!ありました!
小学校の卒業文集で、「どっかの社長になりたい」と書いていて、なんとなくの憧れがあったんです。
「どっかの社長なんて」他力ですね(笑)
自分の親戚にも社長の人がいたんですが、法事の時とかに会うじゃないですか。
平日はTシャツ短パンでぶらぶらしていて、時間が自由、という印象がありましたね。

大学4年生の時は、安定した職業の、教師か地元の信用金庫って思ってました。
でも、直前で辞めて、今の会社のカクイチに決めました。
その時は、起業家になろうなんて思いもしなかった。
子供の頃に文集に書いていたのはすっかり忘れちゃってましたね。

何かするときに「その地域の為に」という大きな志が大事。
目の前に困っている人の喜ぶ顔を想像できたから、頑張れた。

いまの会社は、いろんなリソースを沢山持っていて、自由にやらせてもらっています。
新規事業では、たくさんの失敗をしてきました。本当に〇〇億円の損を出しました。失敗した事業の
いくら儲かるかばかりを考えていたんですよね。が、実際は違ったんです。

何かするときに「その地域の為に」「目の前の困っている人を助けたい」という観点が大事で、それは小山町に教えてもらいました。徹夜でビジコンのプランも考えたりしたけど、不思議と疲れなかった。
目の前に困っている人の喜ぶ顔を想像できたから、頑張れたんです。
PLとかCFなどは最後に考える部分ですね。

こんなに便利な世の中だけど、世の中困っている人だらけです。

Q「もともと起業したいという思いがあったんですか?」
子供の頃は、「どっかの社長になりたかった」

ありました!ありました!
小学校の卒業文集で、「どっかの社長になりたい」と書いていて、なんとなくの憧れがあったんです。
「どっかの社長なんて」他力ですね(笑)
自分の親戚にも社長の人がいたんですが、法事の時とかに会うじゃないですか。
平日はTシャツ短パンでぶらぶらしていて、時間が自由、という印象がありましたね。

大学4年生の時は、安定した職業の、教師か地元の信用金庫って思ってました。
でも、直前で辞めて、今の会社のカクイチに決めました。
その時は、起業家になろうなんて思いもしなかった。
子供の頃に文集に書いていたのはすっかり忘れちゃってましたね。

何かするときに「その地域の為に」という大きな志が大事。
目の前に困っている人の喜ぶ顔を想像できたから、頑張れた。

いまの会社は、いろんなリソースを沢山持っていて、自由にやらせてもらっています。
新規事業では、たくさんの失敗をしてきました。本当に〇〇億円の損を出しました。失敗した事業の
いくら儲かるかばかりを考えていたんですよね。が、実際は違ったんです。

何かするときに「その地域の為に」「目の前の困っている人を助けたい」という観点が大事で、それは小山町に教えてもらいました。徹夜でビジコンのプランも考えたりしたけど、不思議と疲れなかった。
目の前に困っている人の喜ぶ顔を想像できたから、頑張れたんです。
PLとかCFなどは最後に考える部分ですね。

こんなに便利な世の中だけど、世の中困っている人だらけです。

Q「クラッシックカーのガレージシェアリング事業の構想は
もともとあったんですか?」

”新しい×古い”そこに地域活性もプラスして何かできないか

社長がクラシックカー好きで、会社としてガレージのリソースを持っていて、ビジコンの1年前から「”新しい×古い”」で何かできないかって社長と話してました。
地域活性やシェアリングエコノミーとか新しさで、なにかできないかって。

Q「クラッシックカーのガレージシェアリング事業の構想は
もともとあったんですか?」
”新しい×古い”そこに地域活性もプラスして何かできないか

社長がクラシックカー好きで、会社としてガレージのリソースを持っていて、ビジコンの1年前から「”新しい×古い”」で何かできないかって社長と話してました。
地域活性やシェアリングエコノミーとか新しさで、なにかできないかって。

Q「現状の進捗状況はいかがですか?」

ガレージセールの模型もできて試作棟もできて進んできた。

ガレージの模型もできて、長野にある会社の工場に試作棟も建てたところなんですよ。
仲の良いクラシックカーのコミュニティを作るイメージですね。
軽井沢と小山町周辺の場所で同時並行でやろうと思っていて、候補地も確保できてきてます。
試作などもできて、土地も具体的になって、進んできましたね。

Q「現状の進捗状況はいかがですか?」
ガレージセールの模型もできて試作棟もできて進んできた。

ガレージの模型もできて、長野にある会社の工場に試作棟も建てたところなんですよ。
仲の良いクラシックカーのコミュニティを作るイメージですね。
軽井沢と小山町周辺の場所で同時並行でやろうと思っていて、候補地も確保できてきてます。
試作などもできて、土地も具体的になって、進んできましたね。

Q「”小山町での起業”に関しての魅力について教えてください」

小山町役場は本当に加速的で町と町の人たちが
本気になって応援してくれる。

そりゃ、サポートしてくれるから楽ですよね!小山町も民間企業もきっかけを作ってくれて、サポートしてくれるのが楽ですよ。起業補助金も出るし。
小山町役場は本当に加速的で町と町の人たちが本気になって応援してくれる。
志を応援してくれる町があるのが良いですよ。

Q「”小山町での起業”に関しての魅力について教えてください」
小山町役場は本当に加速的で町と町の人たちが本気になって応援してくれる。

そりゃ、サポートしてくれるから楽ですよね!小山町も民間企業もきっかけを作ってくれて、サポートしてくれるのが楽ですよ。起業補助金も出るし。
小山町役場は本当に加速的で町と町の人たちが本気になって応援してくれる。
志を応援してくれる町があるのが良いですよ。

Q「今後についてお聞かせください。」

小山町といえばクラシックカーの町の文化を作りたい

クラシックカーガレージ事業を1日でも早く実現して、小山町に貢献できるビジネスモデルを作ることです。
”小山町といえばクラシックカーの町”の文化を作り、人が集まり、町の人も元気になり、全国から注目されるようにしたいです。
富士山を背景に、空気の綺麗な小山町でクラッシックカーが走っている、週末おしゃれなおじ様達が気の合う仲間で町に集まり、パン屋さんやイベントなどが開催され、みんな笑顔で町の人々も集まるようになり、美味しいごはんを食べている。そこに写真家も集まり、インスタ映えするから若い人達も集まり、外人観光客も集まる・・・そういう風になればいいなあと思ってます。

Q「今後についてお聞かせください。」
小山町といえばクラシックカーの町の文化を作りたい

クラシックカーガレージ事業を1日でも早く実現して、小山町に貢献できるビジネスモデルを作ることです。
”小山町といえばクラシックカーの町”の文化を作り、人が集まり、町の人も元気になり、全国から注目されるようにしたいです。
富士山を背景に、空気の綺麗な小山町でクラッシックカーが走っている、週末おしゃれなおじ様達が気の合う仲間で町に集まり、パン屋さんやイベントなどが開催され、みんな笑顔で町の人々も集まるようになり、美味しいごはんを食べている。そこに写真家も集まり、インスタ映えするから若い人達も集まり、外人観光客も集まる・・・そういう風になればいいなあと思ってます。

メニュー