地域活性化のファーストステップ
情報発信をもっと身近に

誰にでも出来る“PR”

商店街のパン屋さんの新商品が話題となり、
全国から注文の殺到するお店になったり、町のお祭りが話題となり
全国から観光客が訪れるイベントになったり、
PRをすることで、このような事が起きる可能性が生まれます。

情報は発信をしなければ届きません。
情報発信が活発に⾏われることで、地域の活性化にも繋がります。
私達は、“PR”をより身近に、積極的に行うための活動を支援しています。

情報発信をサポートする仕組み

情報発信の手段の一つして行うプレスリリースを、より簡単に、届けたいメディアに届けるための仕組みが『みんなのPR』です。配信可能なメディア数は厳選した約2700メディア(2017年3月時点)。これまで配布することのできなかったメディアに対しても、メールまたはFAXでプレスリリースを届けることが可能となります。

みんなのPRプレスリリース配信

目的に応じた情報発信を

発信する内容によって、県外、東京に届けたい、関東圏に届けたい、など、要望は様々です。『みんなのPR』は、全国一斉・エリア(関東など)・各都道府県単位でプレスリリースを配信することが可能です。東京で開催するイベントのお知らせは、東京のイベントを掲載するメディアに届けたい、そのようなご要望にお応えします。

みんなのPR プレスリリース配信イメージ

地域の魅力をダイレクトに個人に届ける

『みんなのPR』ポータルサイトでは、各都道府県専用のページをご用意してい
ます。ここには、地域・企業の最新ニュース(プレスリリース)が掲載されています。地域情報に関心を持つ数万人/月が訪問するポータルサイトは、シティプロモーションのためのツールの一つともなり得ます。

みんなのPRポータルサイト

自治体の活用事例

静岡県の一番東に位置する小山町は、『みんなのPR』を活用して、ママのスキルアップ支援を広くPRしていきます。現在小山町では、小山町に住むママが、ママ目線での子育てに役立つ動画を発信する『おやまdeチャンネル』や、小山町近隣に住むママ同士の交流会などを通して、スキルアップから起業家育成に至るまでを支援しています。
『みんなのPR』を活用し、女性が輝き続けられる町であることを県外へ向けて情報発信することで、移住の促進につなげていくほか、小山町の様々な取り組みの発信に積極的に活用していく予定です。

みんなのPR 小山町役場の活用事例

『みんなのPR』は自治体様のご利用無料です。(2017年4月~2018年3月末までの1年間)